内科全般(循環器科・呼吸器科・消化器科・糖尿病科ほか)リウマチ科・睡眠時無呼吸症候群・訪問診療・予防接種・各種健診


☆当院は医師2人体制で診療しています☆

注)診療のある水曜日は一人体制となります(第2、第4水曜日はお休みです)


仙台市泉区将監8丁目8-1

 お問合せはお気軽にどうぞ

📞 022-343-6620

午前の受付:午前8:45~    午後の受付:午後1:45~


~診療時間のお知らせ~

 

 

 
午前9:00~12:00
午後2:00~ 5:00

  ☆土曜日午後、日曜・祝祭日、第2第4水曜日は休診となります。なお、時間帯により往診などで不在の場合もございますので、医師指定のご希望がある場合はお問合せください。

  ☆リウマチ科の診察日は毎月2回、月曜日の午後2時から午後5時までとなります。診察日は下記の醫院からのお知らせをご覧ください。

                            院長 大塚博之

                            医師 大塚庸一

                       リウマチ科医師 三友紀男(非常勤)

~医院からのお知らせ~

NEW☆外来休診のお知らせ

 お盆休みのため、令和2年8月11日(火)から8月15日(土)を休診とさせていただきます。

実質的に8月9日(日)から8月16日(日)までの休みとなりますので定期薬が不足しないよう早めの受診をお願いいたします。

 ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いします。

NEW☆令和2年度仙台市健診(特定健診、基礎健診)のお知らせ

 新型コロナウイルス感染症の影響もあり令和2年度の特定健診が令和2年9月1日から令和3年1月30日まで基礎健診は変更なく令和2年7月1日から9月30日、令和3年1月4日から1月30日までとなります。

特定健診は申し込み不要ですが、基礎健診は事前に申し込みが必要となりますのでお住いの区の保健福祉センター家庭健康課・総合支所保健福祉課へお問い合わせください。

 特定健診・基礎健診共に予約は不要です。

リウマチ科の診察日のお知らせ

 令和2年8月17日(月),9月14日(月),9月28日(月)です。10月以降は決まり次第お知らせいたします。

高齢者肺炎球菌など各種予防接種のお知らせ(季節性インフルエンザワクチン以外)

 原則として予約とさせていただきますので事前にお問い合わせください。

新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ

8月現在、宮城県内で再び新型コロナウイルス感染症がみられるようになってきました。当院でのかぜ症状のある方への対応は下記の通りです。

強く新型コロナウイルス感染症を疑う(濃厚接触がある、37.5度以上の発熱が数日続いている、強い倦怠感、咳などがあり呼吸苦を伴うなど)の場合は帰国者・接触者相談センター(022-211-3883,022-211-2882,24時間対応です)への連絡が望ましいと考えます。

上記に該当しない場合でも、かぜ症状がある方は可能な限り事前にお電話での連絡をお願いいたします。症状により隔離室での診察とさせていただきます。

隔離室は使用後、消毒・換気なども行いますので次の診察まで時間がかかります。

場合により診察まで車での待機もお願いする場合がございます。

お互いに感染しない・させないためにもどうぞご協力のほどよろしくお願いいたします。



ごあいさつ


平成30年9月から将監で、おおつか内科醫院を開業いたしました院長の大塚博之と申します。仙台オープン病院で救急外来、呼吸器内科、循環器内科を主に学び、その後、富谷市の富谷中央病院で10年半ほど、平成28年6月からは泉中央で開院しました。主に内科を担当して参りました。今後も、相談しやすい地域のかかりつけ医として皆様の健康維持などに貢献できるよう努力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。

診療内容


内科というと一般的には高血圧症や糖尿病、脂質異常症(コレステロール値が高い)や、かぜ、インフルエンザ、嘔吐下痢などの診察治療でしょうか?生活習慣病や長く健康を維持するための管理、予防、または病気になられたかたをそれ以上悪化させないための管理も重要な仕事になります。内科は相談窓口のようなものかもしれません。まずは心配なことがあればお話しください。他科への紹介希望の場合もご相談ください。

訪問診療


予期せぬ疾患により入院、持病の悪化により歩くのが困難、高齢による日常生活活動が低下し通院困難、事情により病院に長く入院できず、完全回復ではないまま自宅に戻らざるを得ない状況の方もいらっしゃると思います。当院では通院困難な方への訪問診療も行っていますので、どうぞお気軽にご相談ください。

睡眠時無呼吸症候群


睡眠時無呼吸症候群の検査や治療も行っています。ご存知の方も多くなりましたが、いびきやほかの人から呼吸が止まっているということを指摘される病気です。日中の眠気からくる事故などだけでなく、脳血管疾患や心筋梗塞のリスクが上昇したり、人によっては高血圧の一因であることもあります。心当たりのあるかたはご相談ください。



~地図・駐車場~

駐車場は14台分ほどございます。

医院東側は職員専用駐車場となりますのでご了承ください。